高原川本流の釣りwith ita-gonさん
5月12日高原川の本流へ釣りに出かけました。今回は一緒に釣りをするとなぜか大物が釣れてしまうという、凄い力を持った幸運の女神?というか幸運の神さま「ita-gon」さんとの釣りです。
e0060070_152013100.jpg

                *本流を釣るita-gonさん

ここのところの晴天で水位がやっと落着いた本流でやっと釣りが出来ました。
前回、前々回と雪しろの影響で水位が高い状態で水温も低くハッチも少ない状態での釣りを強いられていたので今回はかなり期待して望みました。しかし何もかもが思い通りには行かないもので気温がかなり低く肌寒い感じのする一日でした。
e0060070_1224666.jpg

        *ita-gonさんと合流後に釣った32センチの岩魚

最初に入ったポイントは前回ライズが見られたポイントを選びました。予定より早く到着したこともあり一人で釣りを始めました。水面上をシマトビケラがもがいていてそれを目がけてヤマメがライズをしていました。針に乗せる事は出来るのですが連続のバラシに自分がいやになります。今回は今シーズンに新調したロッドを使ってみましたが、私の手にまだなじまないようで思うように操る事が出来ません。

そうこうしている内に、ita-gonさんと合流し一緒に釣りをしました。初っ端からita-gonさんは良型のヤマメを釣り上げ今日の爆発を予言しているかのようです。私はita-gonさんの目の前で良型のヤマメをあわせ切れと・・・全くしょうもありません。

その後ポイントを替え、少し下流で釣りをしました。移動が正解だったのかライズもかなり見られ俄然やる気が出てきました!
e0060070_1363929.jpg

*今年初の尺ヤマメ31センチ・ita-gonさんの未知なるパワーのなせる業か?

気温の上昇とハッチの数が比例してきていたるところでライズが始まり大忙しの釣りをしました。連れてくる魚が全部良型で二人の顔から自然と笑みがこぼれます。又私には尺ヤマメと尺岩魚まで釣れ目じりが下がりっぱなしで釣りをしていました。

e0060070_13244720.jpg

e0060070_13251943.jpg

*どちらも9寸を越すヤマメ・本流魚はやっぱりカッコイイ大好きです!

午後からは下流から吹きつける風が強くなり少し肌寒い感じでしたが、釣り上がりの釣りをすればすこぶる反応がよくいいヤマメを二人して堪能しました。唯一残念であったのがita-gonさんのフライに出た大きなヤマメが釣れなかったことです。重量感たっぷりの感触を右手に残し流れの中へと消えていきました。

イブニングでは強風の中捕食物の特定が出来ず惨敗に近い結果となりました。今回はイブニングの釣りをどう対処するかという大きな宿題を貰って川を後にしました。

ita-gonさん、当日はお疲れ様でした!ゆっくり昼食もとらせなくて釣りばかりさせて申し訳ありませんでしたね!次回はもう少しのんびり釣りをしたいですね。

次回はあのヤマメ取りましょうね!!!
又ご一緒お願いします。
[PR]
by aguri923 | 2008-05-13 12:18
<< 本流の釣り・「上質な時間の共有... GWの釣りin高原川 >>


父: Kouと息子: Daiの父子(ちちこ)の釣り日記.Daiはもうすぐ高校卒業!身長は父Kouを超え180cmに突入。体(ガラ)は大人並みになった息子Daiと共に釣りバカ珍道中はさらに佳境に入っていく模様!
カテゴリ
Fly
ルアー
エサ
君と僕
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧