8月7日 北陸の川  オロロにおろおろ
 今回の釣行は、6月に訪れたかったM川水系の高原を流れる川を目指しての出発となりました。事前情報では前回通れなかった林道も開通したようなので爆釣間違いなしと見込んで気持ちを高ぶらせ車を進めます。
 41号をひた走り360号線の分岐点に着いたところ、360号線の通行止めの大きな看板が入口に立ててありました。朝一番から肩透かしを食い、釣行先を変更させざるをえない状況となりました。(7月後半の集中豪雨の爪あとが今も影響していました。)
 
 色々考えた挙句、先週訪れた川へ行き先を変更します。ここからは100キロ近く余分に車を走らせます。小鳥ダムを迂回し158号線から156号へと車を進めました。
e0060070_11135926.jpg

 川に到着したのが9時を過ぎてしまい、予定より2時間ほど遅くなってしまいました。

 先週朝一番に入った所に車を進めます。8月も2週目になるとオロロが発生しだすのが北陸の渓流なのですが、今年は季節の進み方が遅いのでまだ発生していない決め付けてここまで着ました。車を停めた途端、気持ちの良い風を車内に運んでいた窓から数十匹のオロロが一瞬の間に侵入してきました。慌てて窓を閉めましたが、車内には数十匹のオロロが飛び回っています。この時点でパニックになりオロロ退治に奮闘しますがなかなか数が多くて退治できず、焦るばかり・・・ホントに怖かった!

 何とか、退治できたもののこれでは釣りが出来ないと思い・・・「ここまで来てこの仕打ちはないだろう」と諦めてみたものの、水温が低い上流部なら大丈夫だとのアドバイスを頂いていたので一応車を進めました。

e0060070_1259341.jpg

 
 先週息子が大きな岩魚を逃したポイント近くに車を停めると、先ほどとは違いオロロの姿は見られませんでした。急いで着替えを済まし川へ直行しました。先週より10センチほど水位が低く、砂地には日曜日に付けられた無数の足跡が残されていて、釣り難さを感じさせられました。予想通り魚の反応は先週の半分もなく、息子が大きな魚を掛けたポイントでも無反応でした。本当はリベンジするつもりで入ったんですが・・・

 この川らしい綺麗な岩魚を数匹釣り一度車に戻りました。ここで携帯電話の電波が通じる村まで車を進め、仕事中であろうita-gonさんにオロロ対策のアドバイスをいただこうと電話を入れました。(お仕事中本当に申し訳ありませんでした。かなりいっぱいいっぱいになっていたものでしたから!本当に申し訳ありませんでした。)ita-gonさんのホームリバーだけあり、貴重な情報を頂き午後からの釣りの予定がしっかり立てることが出来ました。感謝してます。
e0060070_13104765.jpg

 午後からは下流部で1時間ほど釣りをしましたが反応が全くなく早々に退渓し上流部を目指しました。ita-gonさんが、2回連続でよい岩魚を掛けたといわれていたところに入ってみました。
 全く反応がないまま1時間が過ぎ、行き止まりの堰堤まで100m程のところに、今日のクライマックスを迎えることとなる深みがありました。大きな石が沈んでおりその石の下がえぐれていて、いかにもよい型の岩魚がついていそうなポイントがありました。ここでそれまで使っていたリーダーを結び替え、新しい5Xのティペットも付け10番のカディスを結び付けました。しっかりフロータントを拭きつけ慎重にポイントへフライを送り込みました。ぽっかり浮かぶカディス目掛け深みから大きな岩魚がゆっくり浮上してきて大きな口をあけカディスを咥えました。ゆっくり、しかし確実に合わせをいれしっかり針掛かりさせました。強い抵抗にあいながらも、今日のタックルなら大丈夫という自信があったせいか抵抗する岩魚に合わせ、やり取りをし無事に取り込む事が出来ました。ネットに収まりきらない大きさから40センチはあるかと思い早速メジャーを当てましたら40センチは確実に超えていました。計測中も岩魚が暴れてしまい、正確には計測できませんでした。久しぶりの大岩魚に感激し写真を取り捲ってしまいました。
e0060070_13312051.jpg

逞しい尾びれの大きさと美しさは、久しぶりに大きな感動を与えてくれました。

 北陸の渓流もこれから本格的にオロロが発生し自然禁漁となります。9月になれば又きれいな岩魚に合えると思うと待ち遠しくて仕方がありません。今回の釣行に関してはita-gonさんのアドバイスがなければこんな結果を得ることが出来なかったでしょう、本当に貴重な情報ありがとうございました。
[PR]
by aguri923 | 2006-08-09 11:19
<< 2006年夏休みの釣り by ... 7月30日 北陸の渓 byDa... >>


父: Kouと息子: Daiの父子(ちちこ)の釣り日記.Daiはもうすぐ高校卒業!身長は父Kouを超え180cmに突入。体(ガラ)は大人並みになった息子Daiと共に釣りバカ珍道中はさらに佳境に入っていく模様!
カテゴリ
Fly
ルアー
エサ
君と僕
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧