6月5日 高原川釣行
 6月5日、師匠であり友人であるlefty haruさんと梅雨に入る前にと、高原川に釣りに行きました。本流と支流を一日がかりで釣り、尺モノのヤマメは出なかったものの一日中反応があり楽しい一日を過ごしてきました。
e0060070_15151983.jpg

○本流で私に釣られたヤマメ 24センチ、この魚を釣る前に大きなヤマメをばらしています。毎回朝一番は釣れたためしがありません。
e0060070_15172177.jpg

○2匹目のヤマメ・尾びれの大きさが本流の流れの強さを物語っています。まだまだエサが少ないのか体はこの時期にしては細いです。
e0060070_15192597.jpg

○やっと出た本流ヤマメらしい銀ピカの魚体・やはりこのくらいの魚が釣れなければ本流で釣る意味がありません。
e0060070_15213589.jpg

○午後からは涼しい緑いっぱいの支流を釣り上がります。入渓してすぐにharuさんが良型ヤマメを釣りました。
e0060070_1524974.jpg

○haruさんが釣った綺麗なヤマメ・これくらいのサイズのヤマメをポイントごとに掛ました。
e0060070_1526921.jpg

○支流のなかで一番の岩魚・天然魚特有のお腹のオレンジ色が強烈でした。引きも強く竹竿が悲鳴を上げていました。
e0060070_15292826.jpg

○夕方になり本流で暗くなるまで釣りをしました。強い流れの中からこのくらいのサイズのヤマメがボツボツ釣れました。

 久しぶりにイブニングまで釣りをしましたが、本流の尺ヤマメは二人の毛ばりを咥える事はありませんでした。尺を越す虹鱒を釣った事と、5Xのティペットを引きちぎっていった大きな魚がいたことは報告して置きましょう。haruさんはかなり熱くなっています。帰りがけに又行こうとのお誘いがあったのは当然の結果です。
 
 haruさん当日はご苦労様でした。マルタ戦を見てからお家を出発されたようで殆ど寝ずの釣行でしたが、お付き合いくださりありがとうございました。又ご一緒しましょう。楽しみに待っております。
e0060070_1536062.jpg

              ○支流の道端に咲いていた名も知らぬ花
[PR]
by aguri923 | 2006-06-07 15:42
<< 6月14・15日高原川釣行 5月27日荘川釣行会28日「超... >>


父: Kouと息子: Daiの父子(ちちこ)の釣り日記.Daiはもうすぐ高校卒業!身長は父Kouを超え180cmに突入。体(ガラ)は大人並みになった息子Daiと共に釣りバカ珍道中はさらに佳境に入っていく模様!
カテゴリ
Fly
ルアー
エサ
君と僕
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧